【オーディブル】聴く読書アプリ!オーディブル無料体験おすすめ「5つのメリット」

目次

40代にオーディブルがおすすめな理由

オーディブル

目に優しい/老眼で文字が見えにくい

普段から目をよく使うので目が疲れることありませんか?

わたしも40歳を過ぎてから、疲れ目を感じることが多くなってきました。

老いは目から始まるといわれています。

近くが見づらくなることに始まる目の疲れは、機能的な衰えを自覚する最初の症状ではないでしょうか。

一般的には40歳を過ぎると、老眼が進んでいくといわれています。

個人差があり、老眼になりにくい人もいます

近くが見えなくなる症状ですが、15cm~30cmの距離で文字が見えるのであれば老眼ではありません。

老眼は「30cm以上離さないと見えない」と定義されています。

気になる方は人差し指の指紋がよく見える距離が30cm以上か未満か自己診断してみてくださいね。

読書にちょうど良い距離は40cmです

40cmの距離で読みにくいのであれば、耳で読むオーディブルに変えてあげましょう!

オーディブルは目が疲れる/老眼が進みだす40代以降には適している読書方法です。

スマホやパソコンで目を酷使するため

スマホ老眼をご存じでしょうか?

加齢による老眼だけではなく、スマホの影響で若年層でも老眼症状が現れる生活習慣病の一種として

スマホ老眼と呼ばれていることはご存じでしょうか?

スマホやパソコンを長時間使用することで10代や20代でも老眼のピント調節レベルになってしまう若者も増えています

生活の一部となっているスマホや仕事で使用するパソコンなど切り離せないことが多く、老眼に悩むことは減ることはありませんね。

長時間の使用を極力避けて適度に休憩をとるなど工夫しましょう。

スマホの使用やパソコンの使用を極端に控えると生活の質や仕事の効率が下がってしまいますので使用を控えましょうとは言えません。

スマホ×パソコン×読書と目を酷使する状況を緩和するために、読書を目から耳に変えることでずいぶん楽になります。

実際に私自身が目の疲れに悩んでいて、目に優しいオーディブルが手放せなくなりました

40代読書の効果/聞く読書のメリットは?

読書で知識を得られる

知識とは情報のことではありません。

SNSやネットで知識を得ているから別に読書はしなくても良いと思っている方も多いかもしれません。

大きな間違いであって、SNSやネットで得られるのは情報です。

読書で得ているのは知識です。

知識とは、認識によって得られた成果、あるいは、人間や物事について抱いている考えや、技能のことである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%AD%98″>知識 – Wikipedia

読書から得られる知識とはマインドやスキルです。

生活や人間関係や仕事で使える知識を聴くだけで手に入れましょう!

聴くだけでインプットができる

読書で知識を得たいけど文字が読みにくい。

文字を読む時間が作れない。

文字を読むのがどうしても苦手、面倒くさい。

聴くだけでインプットできる読書はそんなあなたにぴったりの読書方法といえます。

昔流行った聴くだけで英語が喋れるようになる、聞き流し英会話学習方法がありましたが、実際には聞き流すだけではインプットにはならないです

聞くでなく聴くと表現していますが、耳を傾けることがインプット効率のコツです

具体的には聴きながらメモを取るのがインプット効果が抜群です。

読書を習慣化できる

読書を習慣化したいと思うけどできないことがほとんどです。

過去の私も習慣化できずに悩んでいましたが、現在は習慣化することができました。

読書を習慣化するには、良い環境が整っています

オーディブは、時間と場所を気にせずに気軽に楽しめる環境が手にしやすいことや

スマホやワイアレスイヤホンも普及してきたことも挙げられます。

いまこそ読書習慣化しやすい環境なので、いちばん簡単なオーディブルから始めてみませんか?

すきま時間を活用できる

すきま時間はたくさんあります。

通勤時間であれば自宅から会社までの時間 帰宅時間も同じですね

お風呂でリラックスしながら、半身浴しながらも聴く読書に向いています

ジムで汗を流しながら、ジョギングしながら、ウォーキングしながらもストレス解消効果もありおすすめです。

就寝しながら聴く読書もヒーリング効果があるのか寝つきが良いのでおすすめします。

すきま時間は一日振り返ると多くあります。

ついついSNSやスマホゲームに使ってしまいますが、聴く読書に少しだけ振り分けてください。

すべてとは言いません。

いちばん振り分けやすいのが、就寝時なのでそこからでも良いです。

まず初めて見ることが重要で、続けることはその次のステップなのでまずは初めましょう!

オーディブル無料体験が30日間できる/解約もできる

オーディブル

Amzonオーディブルの無料体験30日間できることは大きなメリットです

月額1500円はハードルが高いですよね。

お試し期間として30日間無料はありがたいサービスです

解約も簡単にできるので、まず試してみることは今すぐできます!

気に入れば継続、合わないなと思えば解約、再開もいつでも可能なので安心できます。

解約方法はAmazonオーディブルのHPからアカウント情報→退会手続きで

無料期間もアカウント情報に記載されていますので、解約する際はスケジュール管理をしてくださいね。

40代主婦におすすめオーディブル

家事しながら

40代主婦は家事しながらオーディブルがおすすめ

毎日の家事に終わりはなく、専業主婦が時間があまっているというのは幻想にすぎません。

常に動いている主婦こそ手が足りない。

ゆっくり読書をしながら過ごしたいと思う方が多いと思います。

主婦の方は勉強熱心な方とても多いです。

資格取得や通信講座など主婦の方大変多くいらっしゃるので間違いありません。

主婦の方が手を止めずに効率よく学ぶためにオーディブルは効果的といえます。

健康ジャンル

40代になると、老眼だけでなくさまざまな諸症状に悩まされることが多いです。

生活習慣病をはじめに、食生活の改善や運動習慣に睡眠改善など気になる項目は上げればキリがありません

ご家族の健康にも気を配る主婦には、健康ジャンルのインプットは欠かせません

検索で例えば睡眠と検索すれば良いです 

気に入ればブックマークしておきましょう!

子育てジャンル

40代子育ては小学生~中学生の教育真っ只中ですよね。

昔と違い教育の質も幅もちがいます。

英語教育、プログラミング教育、オンライン学習など昔にはなかったサービスがいまは当たり前の時代

選択肢が多いぶん迷うことも多いのではないでしょうか?

迷ったら本から学ぶことを実践しているので、教育ジャンルも聴きながら学べるコンテンツとしておすすめします!

趣味ジャンル

インプット過多になりすぎても、よくありません。

7:3くらいの割合で好きなことにも時間を使いましょう

趣味で読む本は、小説やエッセイなどをおすすめします 

聴く読書では有名な声優や俳優の朗読もあり、充実しているジャンルが小説やエッセイです

いちばん聴きやすいジャンルです

インプットしたい、スキルアップしたい目的とは離れてしまいますが読書を楽しむこと、習慣化することを目的なら趣味ジャンルから始めることは良いです。

40代サラリーマンにおすすめオーディブル

通勤時間に

40代サラリーマンは通勤時間に聴く読書がおすすめ

サラリーマンと表現しましたが男性限定っぽいのでビジネスパーソンと表現したほうがよさそうですね

テレワークやリモートワークと言われてますが、定着しているとは言えません

基本的には会社に通勤しています。

首都圏のデータでは通勤の60%が電車通勤です。

電車を含む複数の通勤手段になると80%になるので電車で通勤する時間にオーディブルがおすすめになります。

電車内ラッシュ時は特に両手を使えない状況です。

聴く読書は手を使う必要がありません。ということがおすすめ理由です。

電車通勤でも車通勤でも聴く読書は効果的

首都圏以外は車通勤も多いです。

車でも聴く読書はできます カーナビにBluetoothでつなげることができるので車のスピーカーで聴く読書ができます。

ラジオや音楽に加えてオーディブルをお楽しみくださいね!

朝の通勤時が頭が冴えているゴールデンタイムなので特におすすめします。

帰宅中は疲れているので音楽などリフレッシュしながらのほうが良いですねw

ビジネスジャンル

40代ビジネスパーソンは社内では重要なポジションを任される年代ですね。

個人のスキルアップもですが、マネジメント能力を身に着ける必要があるのではないでしょうか?

部下を預かり、成長させ、持続的な成長を求められつつも結果を出すスキルが求められます

そんなことできないと言いたいのはわかりますが、残念ながら誰も助けてくれません

ビジネス書は仕事に役立つ情報が満載なので、読まない(聴かない)手はありません。

自己啓発ジャンル

ビジネス書と近いですが、ビジネス書は型を学ぶに適しています。

自己啓発は考え方、マインドセットをすることに適している違いがあるのでジャンルとして分けました。

心技体とよく言いますが、心の部分を整えることが成功の秘訣とも言えます。

健全な精神をもってして、学んだスキルや知識の効果が最大化されるので欠かせないジャンルとなります

語学学習ジャンル

ズバリ英語学習です。

英語は苦手、でも会社ではTOEIC650点以上や800点以上となるとスキルとして認定されます

毎日繰り返すことが語学学習には重要ですが、インプットだけでは身につかないです

おすすめは再生速度を落として、シャドーイングしてみましょう!

聴く読書の正しい使い方/頻度や注意点

再生速度は調整する

ジャンルにもよりますが再生時間は本丸ごと朗読なので、長時間になります。

2時間~8時間までページ数や文字数が多い本の朗読には時間が多くかかります。

再生速度は設定でワンクリックで簡単に変更できます

0.5倍から3.5倍まで選べます 

おすすめは1.5~1.7倍です 2.0倍も慣れればという条件付きですが、早すぎで聞き取れないギリギリラインなのでお好みの速度を試してください。

時短につながるので速度可変できるのはありがたいですね!

イヤホンにこだわる

通勤や外出先で使うならイヤホンでの使用になります

有線イヤホン、無線イヤホン、骨伝導イヤホン、ヘッドフォンと豊富に選べます

それぞれメリット・デメリットがあります

ワイアレスイヤホンが主流で多くの方が使われていること、種類が豊富にあることからおすすめと言いたいところですが

なくしてしまうリスクがあります。

耳に合わない場合は特にぽろぽろと落ちやすいので、絶対になくさない自信のあるかたのみワイアレスイヤホンをおすすめします。

骨伝導イヤホンが耳をふさがずに使えるのでおすすめします。

週に1回以上継続する

どのくらいの頻度で聴くか?気になるかと思います。

無料期間が終わると毎月定額料金になります。

Amazonオーディブルで1500円 元を取るには1冊分で十分もとは取れます。

書籍1000~2000円はしますので、1冊分をすきま時間で聴ければOKです。

毎日聴ければお得にはなりますが、無理なく続けれる程度で良いかと思います。

車ではBluetoothを使う

車通勤や営業で移動多めの方に限定になります

最近のカーナビはBluetooth対応している機種が多いです。

使用されているスマホと連動すれば車のスピーカーでラジオ感覚で聴くことができます

くれぐれもイヤホンでの聴講は違反になりますのでやめましょう!

違反云々以前に危ないのでBluetoothで使用してくださいね。

適度に休憩をとる

倍速で長時間聴くとさすがに脳が疲れてしまいます。

小一時間を目途に休憩を入れるなり、はじめのうちは工夫することをおすすめします

慣れてくれば、ある程度長時間もこなせますが、聴くことが目的になってしまうとインプットは弱くなるので聴くことはあくまで手段です。

目的は知識を得ることなので、聞き流して身にならない方法は効果が薄まりますので集中できるちょうど良いバランスで聴くことをおすすめします

【40代の聴く読書方法】まとめ

オーディブル
5つのメリット
  • 目に優しい
  • 耳で学べる
  • 読書の習慣化
  • すきま時間を活用できる
  • 無料体験ができる

Amazonオーディブルのおすすめ理由とメリット5つをまとめてご紹介しましたが、いかがでしょうか?

聴くだけで読書ができることはメリットがたくさんあります

40代にとって目に優しく、すきま時間を活用しながらスキルアップができるAmzonオーディブルを無料体験ではじめましょう!

無料期間や聴き放題などいつ変更になるかわからないので善は急ぎましょう!

それではまた。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

単身赴任2年目の会社員ブロガーです。
単身赴任の悩みと向き合いながら、それでも前を向くことをコンセプトにしています。
ブログでは単身赴任に関する悩み、ひとり暮らしの悩み、働き方の悩みを中心に発信しています。
単身赴任中の方、単身赴任をはじめる方に参考になる記事を書いています。

気楽に遊びに来てください!

コメント

コメントする

目次
閉じる