【ブログ哲学】7つの理念(行動指針)に基づいたブログ運用を求めて。

勢いでワードプレスを立ちあげ、もうすぐ1年を迎える。

同期ブロガーの輝かしい実績を横目に【低空飛行をキメているブロガー】

そうです現在の私です。

同じように記事を書き、勉強し頑張っていても結果が出ない。

なにが違うのか?間違っているのか?と思い悩む日々に翻弄されてしまうのも、

軸となる理念が明確にないからと感じているのです。

ブログで収益化を考えたときに必要なことはなにか?

どのような目的で、どのような価値を提供し、どのような使命を果たすのか。

Our Mission&valueが私のブログにはなかったので作ろうが結論です。

この記事では、同じようにブログ運営に悩むあなたと抜け出せるきっかけになることをゴールにしています。

目次

理念(哲学)とは

サイト設計やジャンル選定、雑記ブログか特化ブログなど決める前段階の話です。

初心者に最初からテクニカルなことができることは難しく(筆者は無理でした)

サイト設計に悩みすぎて手がとまるくらいならブログはじめちゃえと言いたいのですが、

勢いに任せるだけでは、行き詰まる可能性が高くなることも経験したので、

理念があるべきだと結論づけています。

 ある物事についての、こうあるべきだという根本の考え。

 哲学で、純粋に理性によって立てられる超経験的な最高の理想的概念。プラトンのイデアに由来。

引用元:Goo国語辞典

「根本的な価値観」のような意味で使われ「こうあるべきだ」という考えが理念と思います。

何のために存在し、どんな目的で行うのか、存在意義や使命とは、

このような普遍的な価値観を表すものとして言語化すること。

勢いに頼ったブログから脱却し、確固たる理念に基づいてブログと向き合うことでブレないブログ運用に

つながることで持続可能な運用につながると信じています。

わたしのブログ7つの理念

philosophy Of Our Blog

  1. 心を込めて記事を書く
  2. 読者に役立つ正しい情報を提供する
  3. ブログには知識と経験と愛情が詰まっている
  4. ブログの文化を知る
  5. 世界中に悩みを持つ人々がいることを知る
  6. 正しいブログを体験することは、人格を育てる
  7. ブログは持続可能な未来を築く原動力になる

当たり前のこと、言語化する見える化することで明確になります。

売れてるブロガー、インフルエンサーのブログ論やノウハウをたくさん見聞きしてきました。

共通しているマインド部分を私なりに7つの理念として作成しました。

7つの理念を深堀して解説します。

1、心を込めて記事を書く

個人ブログとしては原則自由に好きに書けばよいと考えています

ただし心を込めて記事を書くことが大前提として。

ブログをはじめる目的として「稼ぎたい」があります。

収益化をもとめて

PV数をあげていく

記事数を増やしてサイト評価を高めていく

収益記事をたくさん作る

とにかく記事をたくさん作ることで、「売れるブロガーになるための行動」だと思っていました。

記事をたくさんつくることは良いことでもありますが、知らず知らずのうちに記事数を増やすことが

目的になり、読まれない記事(質の低い)を量産してしまう行動に置き換わってしまったことを経験しました

当然ですが、「読まれない」「稼げない」役に立たないブログサイトに陥ってしまい悩み苦しむ結果に。

記事数を増やす目的には「自己満足と自分本位」が中心となり、「読者満足と読者の気持ち」など

置き去りにしてしまっていました。

読まれないし、役に立たないし、買わないですよね。

心を込めて記事を書くことは忘れないようにしようと理念のいちばん上位にした理由です。

できているようでできていない本質の部分です

2、読者に役立つ正しい情報を提供する

ジャンルにもよるので具体的にどのような記事が役立つのかは変わります。

個人ブログの良さは体験や共感できることが読み手として感じるので、追求すべきポイントと思います。

正しい情報であるかは、実際に体験しているレビューなのかが大きいと思います。

できるだけ役立つことや正しい情報は「体験談」「好きなこと」「興味があること」の3点は含めるように

することを心がける理念としています。

3、ブログには知識と経験と愛情が詰まっている

個人ブログではあなたならではの知識と経験に加えて愛情がつまっていますよね。

読み手としても書き手としても個人ブログに求める部分はここかなと。

あなたの知識や経験+愛情に感情を揺さぶられ(揺さぶる)記事が理念であり理想であります。

愛情という表現が適していると思い理念にしています。

愛なきブログが存在するかは置いておいて、読まれるブログには画面からも愛情が伝わってくる

感覚を覚えます。

リスペクトの気持ちもあり、当ブログも愛情たっぷり伝わるブログに「オンリーワン」の自分らしさを

活かしながら、あなたに共感してもらえるブログサイトにしていきたい。

人に愛される「人懐っこいブログ」にできたらいいなと個人的な目標があります。

4、ブログの文化を知る

ブログには20年以上の歴史があり、文化が形成されていることに気づきました。

勢いで「ブログで儲ける」と踏み込んだため、ブログの歴史や文化を知りませんでした。

先人の知恵、努力の跡、学べば学ぶほどにブログの奥深さが見えてきます。

多くの媒体(SNSや動画)も次々と生まれ、ブログ離れも危惧しています。

テキストメインのブログはオワコンなのか?というとそうではないと確信しています。

ユニセフが発表した「世界子ども白書2019」(3)のデータでは日本の識字率99%と高く

世界平均85.9%よりも高いこと、義務教育により識字率が下がることはなさそう。

発展途上国など世界には7億人以上読み書きができない人々がいる中で、

1億人以上いる日本人ほぼ全員が文章を読み書きできる環境ってすごいことと思います。

ブログやTwitterのようにテキストで楽しめるコンテンツが日本人には相性抜群ですよね

テキストメインの文化を紡ぐにはブログは必要なコンテンツだと確信しています。

5、世界中に悩みを持つ人々がいることを知る

「読者の悩みを解決する」

検索窓に「悩み」「不安」「知りたい」「買いたい」「ほしい」その時その瞬間に世界中の人々がキーワードを打ち込み「探し求める」ことを24時間365日行われています。

現代社会はそれほどに疲弊し混迷を極めています。

「答えを知りたい」と感情が動いたときに、「答えが検索によってそこにある」ことは多くの人々を救うこと

ができるのであれば素晴らしいことと思います。

個人の日記でさえも「誰かの悩みを解決できるかも」しれません。

万人に受けなくても1人に共感してさえもらえればあなたのブログの存在価値、使命は果たしています。

何のために存在し、どんな目的で行うのか、存在意義や使命とは、

考えたときにその答えは読者が持っている。

6、正しいブログを体験することは、人格を育てる

書き手でもあり読み手でもある。

正しいブログに触れることで、人格形成に役立つことをすでに体験しています。

主に書き手目線になりますが、「読んでもらえてうれしい感謝の気持ち」「正しい情報を伝えたい」「嘘はつかない」「もっと勉強したい」「人の役に立ちたい」と自然と思えること。

道徳のようなことを感じること、意識することって社会に出てからほとんどなかったです。

ブログと向き合い、このような感情的価値を高められるとは思いもしなかった。

ブログで得られる最大のメリットと思っています。

自己肯定感を高めたい、幸福感を得たいと思う人にブログをおすすめしたい。

7、ブログは持続可能な未来を築く原動力になる

ブログを続けていくことで持続可能な未来を築いていくことが可能だと信じています。

ひとつひとつの記事を大切に育てていくことが、未来に紡ぐことにつながるでしょう。

すでに質の高い記事があるから自分が書く必要はないだろうなどと思わず、自信をもって書いてみる。

自信がなくても書いてみる。とにかく書かなければ未来にはつながりません。

あなたの記事を待っている人が必ずいます。

あなたの記事の最初の読者はあなた自身です。

あなたがその記事に救われているのなら、大丈夫。

まとめ

7つの理念を作りました。

ブログ運営は楽ではありません。

収益化も難しいです。

ゆえに悩み、迷うこともたくさんあります。

理念や哲学は悩んだ時に立ち戻る場所として位置付けています。

挫折しそうになった時に、僕自身もここにきます。

普段からすべて7つの理念(行動)ができるわけではありません。

人は忘れ行く生き物です。

ブログに提示することで、ログとして残しいつでも思い出せるように記事にしました。

より良いブログ運営に繋がり「読者の悩みを解決する」ブログ作りの根幹として、

「愛される人懐っこいブログ」を目指して。

以上です。

philosophy Of Our Blog

  1. 心を込めて記事を書く
  2. 読者に役立つ正しい情報を提供する
  3. ブログには知識と経験と愛情が詰まっている
  4. ブログの文化を知る
  5. 世界中に悩みを持つ人々がいることを知る
  6. 正しいブログを体験することは、人格を育てる
  7. ブログは持続可能な未来を築く原動力になる
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

単身赴任2年目の会社員ブロガーです。
単身赴任の悩みと向き合いながら、それでも前を向くことをコンセプトにしています。
ブログでは単身赴任に関する悩み、ひとり暮らしの悩み、働き方の悩みを中心に発信しています。
単身赴任中の方、単身赴任をはじめる方に参考になる記事を書いています。

気楽に遊びに来てください!

コメント

コメントする

目次
閉じる