【noshナッシュ】大豆ミートソースの生パスタレビュー【256kcal】

この記事はnoshナッシュ「大豆ミートソースの生パスタ」のレビューです。

生パスタという表記に平たい麺の🍝を想像してしまいましたが、ちがったのであります。

フタを開けたときにマカロニ感っぽいパスタがお目見えしたときは驚きとおしゃれ感に感動してしまったほど。

生パスタ好きなので、どんなお味なのか期待してしまいますね👏

ナッシュの「大豆ミートソースの生パスタ」の気になるお味をご紹介します。

もっちり生パスタに大豆ミートを使った濃厚なミートソースを合わせました。リガトーニと呼ばれる筒状の生パスタを使用しており、しっかりと噛み応えがあります。ミラクルミート(SOYCLE)の大豆とは思えない旨味がポイントです。副菜は、アーモンドがアクセントのオクラカリフラワー、ニンニク香るきのこバター、ペッパーキャベツです。 脂質10g以下とは思えない満足度の高いプレートとなっております。引用元:ナッシュ公式ホームページ    

人気メニューで低カロリー【256kcal】は健康が気になる、年頃なのでありがたい👏

目次

大豆ミートソースの生パスタ

大豆ミートソースの生パスタの内容

大豆ミートソースの生パスタ詳細
  • 大豆ミートソースの生パスタ
  • オクラカリフラワー
  • きのこバター
  • ペッパーキャベツ
  • 糖質 25.2g
  • 塩分 2.5g
  • カロリー 256kcal

オクラにきのこにキャベツが副菜でヘルシーで洋食風な味付け。

メインの生パスタとのハーモニーに期待、ボリュームは少なそうなので白米はマストアイテム。

ナッシュのお弁当は以下方法で管理してね!

保存方法:冷凍必ず冷凍庫で保管してください。

賞味期限:製造日から365日

大豆ミートソースの生パスタはレンジで4分00秒

500wのレンジを使っているので4分~4分30秒のレンチン目安になっています。

今回は4分00秒でレンジアップしてます。

水分量が多めメニューは短めのレンジアップが良い。

水浸しになる前情報あったので弱めにレンチンしてみます。

レンジが弱いと冷たい部分が残ることがあるので、微調整しましょう。

30秒の違いはわからないので、長いほうを採用しています。

※調べると温め方で水っぽくなってしまうメニューがあったりと温め方にも工夫したほうがよさそうです。

冷凍食品なので、しっかりと温めたほうが良いかなという理由で温めてます。

冷凍食品でレンジで温めきれない時はおいしくないのと温めなおすのが面倒なのでしっかり加熱しましょう。

以下ナッシュ公式HP FAQより抜粋

よくあるご質問【ナッシュ】

700w以上で加熱されると容器が破損する恐れがございますのでご使用しないでください。
どうしても700wで温める必要がある場合は、記載時間より短めに様子を見ながら温めてください。
その際には温めすぎにご注意ください。引用元:ナッシュ公式HP

※弊社製品は商品開発の際、複数の電子レンジで検証して温め時間を設定しておりますが、
 メーカー・レンジ状態によっては熱の伝わり方に差異が発生し、温めムラが出ることもございます。
 その際はお手数ですが、10秒ずつ加熱時間を延長して追加で温めてご調整ください。引用元:ナッシュ公式HP

noshナッシュ大豆ミートソースの生パスタレビュー

パスタ?マカロニみたいなやつか・・・
がっつりブレちゃった

実食レビュー

マカロニっぽい生パスタ!

温めが弱くて冷たい部分が残ってしまった。

4分より4分30秒でレンジしたほうが良い。

大き目で弾力がある、生パスタは歯ごたえありそう~

「おっ」

「歯ごたえがもっちもちで食べ応えあるじゃない」

「大豆とは思えない肉感と濃い目のソースも最高で口の中に広がる~😋」

「こりゃうまいっ」

副菜もしっかり味付けで美味しい~!

生パスタは大きいけど3つだけ。

食べ応えあるけど、量は少なく感じるので白米やパンなどあったほうが良い。

ミートソースが大量に余るのでご飯にぶっかけて食べてみると

「これがいちばん美味い!😋」

お行儀悪いメシがいちばん美味いのはなんだろうか。

まとめ

  • しっかりとレンジで温める
  • ミートソースにご飯が合う
  • ボリュームは少な目
  • 味は濃い味でしっかりしている

ごちそうさまでした!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

単身赴任2年目の会社員ブロガーです。
単身赴任の悩みと向き合いながら、それでも前を向くことをコンセプトにしています。
ブログでは単身赴任に関する悩み、ひとり暮らしの悩み、働き方の悩みを中心に発信しています。
単身赴任中の方、単身赴任をはじめる方に参考になる記事を書いています。

気楽に遊びに来てください!

コメント

コメントする

目次
閉じる