【パタゴニア レトロXベスト レビュー】 おすすめカラーとサイズ感!

目次

パタゴニアレトロXベストをおすすめする理由

ベストがちょうどいいんです

こんにちは。いつぱぱです。

かならず着るものに困るのが、季節の変わり目ですよね

朝晩は冷え込み、昼は汗ばむような一日のなかで四季折々の気温変化への対応はアウターで調整します。

ベストが調節に向いていてちょうどいんです

ベストって中途半端に感じたり、シーズンが短いと思ってて食わず嫌いしていませんか?

真夏以外3シーズン着れます。

真冬はルームウェアにもなりますし、インナーダウンとしても優秀です。

PatagoniaレトロXベストは保温性と透湿性を兼ねているので、機能的にも優れているのです

ちょうど良いベストをおすすめする理由です。

動きやすいんです

Tシャツの上から着たりできるし動きやすいんですよね、袖がないだけで。

ウォーキングやサイクリングも肩や腕の動きをさまたげません!

それだけで快適でストレスフリーです

それでいておしゃれで機能性もあるので、1枚あるとほんとに便利すぎる神アイテムなのです

フリース素材で軽くて暖かい、通気性もよい。

袖がないので、コンパクト!

着ないときはリュックに入れたりと携帯性もいいんですよね

なのでベストをおすすめしています!

ブランドとしての安心感と所有する喜び

ナチュラルな素材感とデザイン

商品名がレトロXなのでレトロなデザイン

似たようなデザインのベストがあふれていますが、左胸のPatagoniaのワッペンが他の追随を許さない!

元祖はPatagoniaなので、こだわっていいんです!

どや顔でよく来ていますが、ブランドにこだわるのは所有欲も満たされていいものです。

見えを張りたいじゃないですかw

Patagoniaの取り組み

1985年以来、パタゴニアは自然環境の保護/回復のために売上の1%を利用することを誓約し、現金および現物で1億4,000万ドル以上の寄付を、米国内外のそれぞれの地域で活躍する草の根環境保護団体に行ってきました。そして2002年、パタゴニア社の創設者イヴォン・シュイナードと、ブルー・リボン・フライズ社のオーナーであるクレイグ・マシューズは、自然環境保護に貢献するビジネスの奨励を目的とする非営利団体を設立しました。

環境保護の活動にも力を入れており、売り上げの1%を寄付しています。

あなたも商品を購入することで1% for the Planetという活動に参加ができます。

SDGSという概念を早くから取り入れている企業理念もブランディングにつながっている好例で

ファンがおおいのもうなずけますね

あなたもPatagoniaで仲間入りおまちしております

修理について

パタゴニア製品のお手入れと修理

個々の消費者として惑星のために私たちができる最善の行動は、モノを長持ちさせることです。
本ページでご紹介している分かりやすい製品の修理ガイドは、iFixitのエキスパートたちとパートナーシップを組んで作りました。
皆様のお手持ちのパタゴニアのギアを修理することを強くお勧めします。
またそれはパタゴニアの製品保証を無効にするものではありません。

修理サービスをご覧ください。

シミが付きましたか?防水性ジャケットの洗濯方法がお分かりになりませんか?
パタゴニア製品のお手入れガイドで皆様のウェアを最高の状態に保ってください。

お世辞にも安くはない製品ですが、Patagoniaでは修理可能のサービスがあるのです

長く愛用すれば、コスト的にはプチプラ品を毎年買うのと変わらないですし、愛着もわくので修理しながら

育てていくのもSDGSな価値観でいいですよね

意外と知られていないので、お手持ちの製品で捨てようか迷っているようでしたら一度リペアに出してみてください。

知らずに廃棄して後で後悔した経験があるので。。。

同じように後悔してほしくないです!

長持ちする

個人的にですが、耐久性かなり重視しているのです。

かれこれ5年ほどヘビーユーズしていますが、問題なく着ています。

首周りのボア部分がどうしても汚れてしまいますので、クリーニング等でこまめにメンテナンスしてくださいね。

こわれたら修理に出しましょう!

さらに長持ちしますし、こわれるとしたらジッパーやジップラインの修理が多くなると予想します。

  • 修理品は必ず洗ってからお送りください。(ダウン製品の破れや、洗濯により修理箇所が拡大する恐れがある場合は、洗濯せずそのままお送りください。)
  • 修理品のポケットやバッグの中に何も入っていないことをご確認ください。
  • 修理依頼箇所のみ修理します。また、製品と同じ部材がご用意出来ない場合は類似部材を使用して補修します。
  • 修理内容、製品の状態によっては修理をお受けできないことがあります。あらかじめ「お受けできない修理」からご確認ください。

修理の受付

修理をご希望の際は、「修理依頼をする」からお手続きの上、送付先まで送付いただくか、直営店にお持ちください。直営店の営業状況は、「直営店の営業案内」または各店のInstagramにてご確認ください。

リペアへ送付する修理依頼をする

直営店に持ち込むストアを探す

※ ウェブサイトから依頼いただく場合はパタゴニア アカウントの登録/サインインをしてください
パタゴニア アカウントがあれば簡単に修理を依頼でき、修理料金が20%OFFになります

下記は一部抜粋した料金表です。

ジッパー交換ダウン製品¥6,600
ダウン製品以外¥3,300
BABY、KIDS製品全て¥3,300
ジッパー補正箱、棒、エレメントの取付など¥0
スライダー交換 ¥0
修理サービス 一部

修理サービスはこちらからどうぞ。

レトロXベストのサイズ

サイズは公式HPで調べれます

サイズバリエーションは

XXS、XS、S、M、Lの5サイズです。

USサイズなので、日本サイズでみると普段Mサイズならワンサイズ下げたSサイズがM相当になります。

セレクトショップにも置いてあるのでお近くにあれば試着するのが確実です。

ホームページでサイズサポートがあるのでこちらもご利用ください。

Patagonia Fit finder

Patagoniaのホームページにはサイズを簡単に計測してくれるサービスがあるので

参考に活用してください。

1分あればすぐにできます。

超簡単!

STEP
私のサイズは?をクリック
STEP
身長・体重を入力

正直に

STEP
おなかの形・胸の形を入力

女性と男性で入力内容が違います

STEP
年齢を入力・フィット感の好みを入力

好みはぴったりめ・ゆったりめでゲージを選択

STEP
あなたのサイズがわかります

割合がでる 

Fit finder

カラーバリエーション

ベースカラー

3色展開でどれも合わせやすいカラーです

汎用性の高いナチュラル、最近人気のペリカンをおすすめですね!

2着目検討ならネイビーも渋くて気になるカラーです。

  • ナチュラル
  • ネイビー
  • ペリカン

毎年新色が出たり、セレクトショック別注もありますので要チェックしてみてくださいね!

まとめ

Patagoniaが好き

Patagoniaが好きなんですw

ブランド、素材、修理、サイズ、カラーすべてが高次元でまとまってまして

かっこいいし、おしゃれだし、長持ちするし、シンプルにまとめます。

着こなしの幅も広く、カジュアルだけどサイズ感できれいに見せることもできますよ

デニムに合わせてもよし、カーゴパンツで合わせてもよし、

ブーツでもスニーカーでもOK

USブランドなので、ニューバランスであわせるのも相性抜群!

ニューバランスのおすすめも貼っておきますw

ふわふわもこもこ感がいい感じに優しいナチュラルな雰囲気を出してくれます。

普段着にもキャンプにも使えるので1着で何役もこなしてくれます

ベストをお探しでしたら、PatagoniaレトロXベストもおすすめします!

おすすめの記事も合わせてどうぞ!

最後にひとこと

僕は20代前半の5年間ほど某セレクトショップで働いてました

その当時から人気でパタゴニアを良く着ていまして、今もその頃から好きでよく着ています。

当時も熱心にパタゴニアをたくさんのお客さんに購入してもらっていました。

たくさんの方に喜んでもらいたいと記事にしています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

単身赴任2年目の会社員ブロガーです。
単身赴任の悩みと向き合いながら、それでも前を向くことをコンセプトにしています。
ブログでは単身赴任に関する悩み、ひとり暮らしの悩み、働き方の悩みを中心に発信しています。
単身赴任中の方、単身赴任をはじめる方に参考になる記事を書いています。

気楽に遊びに来てください!

コメント

コメントする

目次
閉じる