【単身赴任日記】ミニマルでシンプルな生活をしたいけど……【ミニマリスト】

2021年4月、桜満開に新生活にフレッシュな季節。

花粉症との戦いもついでに始まる、そんな春🌸

単身赴任も4ヶ月を過ぎてきて、徐々に部屋が荒れてきた。

部屋が荒れることは想定内で、テレビも家具もおかないミニマルにしているのだが。

ホコリやカビなどこまめに掃除しないとやっぱりだめみたいだ。

狭い部屋なので掃除機もすぐにかけ終わるけど面倒くさいので、自動掃除機の安いやつでいいんじゃないかと思う。

文明の力を頼りたくなりますが、初期費用がね。

時間や手間、ストレスを考えると時短家電は欲しいと思います。


無駄なものは要らないけど。
必要なものはほしい。


部屋の乱れは心の乱れなのか。

目次

ミニマルな生活で、シンプルに生きていきたい

物は極力置かない主義だが、物とホコリはどうやら別物だった。

そんなことも知らない、ひとり暮らしのど素人には掃除も一苦労。

家事代行サービスに心惹かれてしまう。

金で解決できることは、それも良いと思うしそこにニーズがありサービスが存在するのだと納得。

セルフバックもあるようだし、もう少し素人でどうにもならなくなったあたりで頼みたい。

半年に一度でも、違うのではないかと思う

とにかくミニマルでシンプルに生活したいと切に願いつつも、その通りできない自分にいら立つけど

「まあ、しょうがない」と割り切りまくることで、妥結。

仕事も恋愛も遊びも生活もどこかで落としどころをつけるのは必要なのだと結論。

妻に掃除も洗濯も食事も何もかも頼り切っていたので、改めて感謝と敬意を表したい。

「毎日ありがとう」「どうにか人生かけて少しづつ返していきたい」

生活力向上の努力はしないとだめだめな一人暮らしに「喝」を入れて日々をシンプルに楽しく過ごしたいね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

単身赴任2年目の会社員ブロガーです。
単身赴任の悩みと向き合いながら、それでも前を向くことをコンセプトにしています。
ブログでは単身赴任に関する悩み、ひとり暮らしの悩み、働き方の悩みを中心に発信しています。
単身赴任中の方、単身赴任をはじめる方に参考になる記事を書いています。

気楽に遊びに来てください!

コメント

コメントする

目次
閉じる