MENU

12球団全試合Live中継が見れるのはスカパーだけ

\ プロ野球セットがお得/

>>プロ野球セットの詳細を確認する

【ヤバい】つばさの党の根本良輔は何者なのか?選挙妨害なぜ続ける?

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
  • URLをコピーしました!

東京15区衆院選挙が話題になっています。

なかでもつばさの党による選挙妨害と思われる行為で注目されました。

つばさの党の幹事長根本良輔氏は何者なのか?調べてみました。

目次

つばさの党の根本良輔は何者なのか?

政治活動をつばさの党幹事長として活動している方です。

当選経験はありません。

29歳と若く、東大卒などの経歴も。

資産1億以上の富裕層の資産課税、消費税、相続税ゼロを掲げています。

つばさの党の根本良輔は選挙妨害なぜ続ける?

つばさの党幹事長根本氏、代表の黒川氏が相次ぐ選挙妨害と思われる行為を続けていました。

彼かの主張は言論の自由であるため、選挙妨害ではないと主張。

しかし、候補者を追いかけまわすだけでなく罵声を浴びせるなど行き過ぎた行為が目立ちます。

結果的に連日のニュースに取り上げられることで、認知度は上がったが肝心の政治活動が見えない。

公職選挙法の改正まで議題に上がっていることは一定の成果と言えるかもしれません。

選挙活動の安全性については安部首相の件含めて課題であることが再認識されたと思います。

つばさの党は選挙妨害で家宅捜索

2024年5月13日に家宅捜索に公職選挙法違反の疑い。

4月に行われた衆議院東京15区の補欠選挙で、政治団体「つばさの党」の陣営が拡声機などを使ってほかの陣営の演説が聞き取れないようにしたり、選挙カーを追い回したりして選挙活動を妨害したとして、警視庁が公職選挙法違反の疑いで東京 千代田区にある団体の事務所などに一斉に捜索に入りました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240513/k10014447441000.html
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次