【横浜DeNAベイスターズ】FAで獲得すべき選手を予想!【2022年版】

2022年シーズンも終盤。

ペナントレース、クライマックスシリーズ、日本シリーズとまだまだ見逃せない。

シーズン終了後には戦力外通告、ドラフト会議、FA宣言、現役ドラフトと戦力補強にかかわるイベントが目白押し。

今回FA戦線の予想を記事化します。

前回記事でベイスターズのFA権取得選手が行使するかを予想した。

各球団のFA獲得選手で目玉になる選手も多く、我が横浜DeNAベイスターズがFA戦線に乗り出してほしいところ。

近年のFAは動きが少なく、各球団も複数年契約で流出を阻止する傾向が強い。

FA獲得には資金力も必要で巨人、阪神、楽天、ソフトバンクが乗り出すと額面で勝つには厳しい。

しかし、優勝できる可能性も高いのはポイントになると予想。

まずは、各球団のFA権取得選手をおさらいする

「横浜DeNAベイスターズを応援する」

DAZN(ダゾーン)

「DAZN(ダゾーン)」は、スポーツファンが好きなスポーツを、いつでもどこでもお楽しみいただける、スポーツ・チャンネルです。明治安田生命Jリーグやプロ野球、Yogibo WE リーグをはじめとする 国内コンテンツに加え、AFCアジアカップなどの AFC 公式14大会、ラ・ リーガ サンタンデール、セリエ A、UEFA 女子チャンピオンズリーグなど欧州サッカーも放映していま す。さらにF1TM、テニス、ボクシング、ゴルフなど世界最高峰のあらゆるスポーツの興奮をお届けし、あらゆるスポーツのライブ中継のみならず、見逃し配信やハイライト、オリジナルコンテンツも見放題。テレビ、スマートフォン、PC、タブレット端末、ゲーム機などマルチデバイス対応しており、いつでもどこでもスポーツ観戦をお楽しみいただけます。

目次

2022年 FA権取得選手

※順不同でベイスターズ除く。日本ハムは該当者なし。

スクロールできます
name年齢rank年俸所属チームポジション
西浦直亨31C3300万東京ヤクルトスワローズ内野手
岩崎優31B15000万阪神タイガース投手
西勇輝32A20000万阪神タイガース投手
丸佳浩33A45000万読売ジャイアンツ外野手
安部友裕33C2900万広島カープ内野手
野間峻祥29C3100万広島カープ外野手
西川龍馬28B7600万広島カープ外野手
岡田俊哉31C2400万中日ドラゴンズ投手
松葉貴大32C2800万中日ドラゴンズ投手
高橋周平28B7500万中日ドラゴンズ内野手
加藤翔平31C2200万中日ドラゴンズ外野手
伏見寅威32C4500万大阪オリックスバファローズ捕手
田村龍弘28C6500万千葉ロッテマリーンズ捕手
中村奨吾29B11000万千葉ロッテマリーンズ内野手
三木亮31C2150万千葉ロッテマリーンズ内野手
岡大海31C3200万千葉ロッテマリーンズ外野手
松井裕樹27B25000万東北楽天ゴールデンイーグルス投手
涌井秀章36B11000万東北楽天ゴールデンイーグルス投手
辛島航32C4000万東北楽天ゴールデンイーグルス投手
炭谷銀仁朗35C9500万東北楽天ゴールデンイーグルス捕手
浅村栄斗32A50000万東北楽天ゴールデンイーグルス内野手
武田翔太29B15000万福岡ソフトバンクホークス投手
和田毅41B15000万福岡ソフトバンクホークス投手
髙田知季32C1950万福岡ソフトバンクホークス内野手
武隈祥太33C3200万埼玉西武ライオンズ投手
森友哉27A21000万埼玉西武ライオンズ捕手
外崎修汰30B10400万埼玉西武ライオンズ内野/外野手
中村剛也39A20000万埼玉西武ライオンズ内野手

この中で宣言する選手、ベイスターズが獲得したい選手を勝手ながら予想する。

ベイスターズが補強すべきポジション

取れるなら全員欲しいけど枠にも限りがあり、予算にも限りがある。

ベイスターズが今後補強しなければならないポジションがどこなのか?

Gapを埋めるためのFA戦略になるので、欲しいポジションから予想する。

  • 先発投手
  • クローザー
  • 捕手
  • 遊撃手

先発投手

今永・大貫・濱口・ロメロに続く先発がいない。

京山・坂本らで谷間を回しているが、連戦が続くと2軍から阪口、ガゼルマンらにワンチャン託す運用になる。

FA補強で先発候補3人のうち1人は獲得したい。

  • 西勇輝 
  • 辛島航
  • 武田翔太

西選手はオリックスからFA宣言の際にアタックしている。補強ポイントなのだと言える。もう一度アタックしてほしい。ランクAなので人的補償が必要。

辛島選手は先発、左腕、ランクC(人的保障・金銭保証なし)という好条件なので争奪戦になりそう。

武田投手もFA宣言すれば争奪戦に。ランクBで保障が必要だが年齢も若く実績もあるので欲しいところ。

優勝を考えるなら西投手に勝負してほしいと思う。

クローザー

山崎康晃投手メジャー挑戦するとクローザーが穴ポジションに。

三嶋投手の離脱の影響もあり、伊勢投手や入江投手を配置転換を検討する。

FA取得選手でクローザーは松井裕樹投手だが、4年契約の3年目で1年契約が残っているためFAはない。

武隈祥太投手は配置転換したあとに手薄になる中継ぎの補強としてよさそう。

捕手

今回捕手のFA権取得選手が多い。

捕手は育ちにくく、各チーム補強ポイントにあがるポジション。

伊藤光選手、嶺井選手、戸柱選手の3選手でローテーションが機能しているが、ケガや負担も多いポジションだけに

経験あるキャッチャーは欲しい。

森友哉捕手はFAする可能性高く、争奪戦覚悟でトライしたい。

自由な雰囲気は横浜にピッタリな気もする。

3年10億では勝てないか・・・

田村捕手、伏見捕手は横浜ではレギュラー確約はできないので、他球団にFAで移動するのではと予想。

パ・リーグ内での獲得は相手の戦力ダウンや投手情報を得るメリットもあるのでパリーグで動きそうな気配。

遊撃手

本職ショートはいないが、注目は中村奨吾だ。

セカンドでゴールデングラブ賞獲得する名手。

ショート、サード、外野も守れるマルチプレーヤー。

千葉ロッテの主将とキャプテンシーも有する。

同じく外崎修汰にも注目したい。

内外野どこでも守れるオールラウンドプレーヤー。

走攻守に優れ、攻撃的2番に置きたい。

中村選手も外崎選手も人的保障が必要だが、取るメリットが高くどちらか取れると戦力底上げのみならず戦略オプションの幅が大きくなるので即アタックしたい。

【横浜DeNA】FAで獲得すべき選手は?まとめ

  • 西勇輝 
  • 辛島航
  • 武田翔太
  • 武隈祥太
  • 森友哉
  • 中村奨吾
  • 外崎修汰

上記7名を補強ポイントとして挙げた。

この中でFA宣言するかどうか、他球団との競争のうえで獲得できるか注目したい。

この中で1人だけ交渉権ゲットしたとするならば、中村奨吾選手が欲しい。

セカンド牧をいずれサードにコンバート、サード宮崎は休ませながらの起用もしたい理由。

走攻守に優れたオールラウンドプレイヤーはそれだけで価値がある。

横浜DeNAベイスターズはFAで流出するほうが多い。

横浜を出る喜びと揶揄された時代も終わり、横浜に来る喜びに変わる日も近い。

今年のFA戦線も楽しみである。

以上です。

FA取得のメリット

フリーエージェント(FA)は選手自らが各球団と交渉する権利を得られることになる。

通常は球団と選手の契約は保留制度があり、他球団と交渉することはできない。

会社の人事評価で来年のお給料が決まるのと同じ仕組みですが、FA取得するとおおっぴろに転職活動ができる。

元の会社と交渉して複数年契約をゲットしてそのまま居残ることもできるありがたい制度になる。

FA権を取得する選手は一軍でバリバリ活躍しているので、売り手市場になる場合が多く選手からすれば高く評価してくれるチームへ複数年契約で契約できる夢のような制度。うらやましい。

球団側からすれば、数字の読める選手を取れるまたとないチャンスなので球団側にもメリットはあるが、取られる側はデメリットが大きい。

特に予算規模の小さな球団は不利になりやすく、予算規模の大きな球団の乱獲は戦力均衡に反するあまり好まれない。

FA保障制度

金満球団一人勝ちになってしまうと戦力均衡が崩れてしまい、プロ野球という興行が成り立たなくなるためFA保障制度がある。

  • 人的保障
  • 金銭保証

年俸の高い順からランクがあり、AランクとBランクには保障が必要になり、Cランクは保証なしで獲得できる。

  • Aランク 年俸1位~3位
  • Bランク 年俸4位~10位
  • Cランク 年俸11以下

選手の年俸はすべて推定なので10位前後がどちらかわからないのが面白いところでもあり、保証ありかなしかで戦略が大きく異なるため博打要素もある。

人的保障については誰でも保障で取れるわけではなく「プロテクト以外」の選手から獲得可能となる。*外国人除く

プロテクトは28人までとなり、誰をプロテクトするのかも公開されないため「予想」が面白く注目度が高い。

戦力外予想はこちら👇

現役ドラフト予想はこちら👇

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

単身赴任2年目の会社員ブロガーです。
単身赴任の悩みと向き合いながら、それでも前を向くことをコンセプトにしています。
ブログでは単身赴任に関する悩み、ひとり暮らしの悩み、働き方の悩みを中心に発信しています。
単身赴任中の方、単身赴任をはじめる方に参考になる記事を書いています。

気楽に遊びに来てください!

コメント

コメントする

目次
閉じる